Diversified Precision Products社は1969年に設立され、北米、アジア、ラテンアメリカで顧客にご愛顧いただいてきました。弊社は自動車、航空、農業、重機、医療、発電などを含む多様な産業界における顧客ベースの厳格な基準に見合うカスタマイズ切削工具と作業用レストブレードを専門としています。超硬工具から芯なし研削盤作業のレストブレードまで、顧客の具体的なニーズに応える精密工作機械を提供することに重きを置いています。

弊社の熟練工は誇りを持ってひとつひとつの仕事に臨みます。相手先商標製品の製造会社およびティア1コンポーネント製造業者に対する認定サプライヤとして、技術、スタッフ、包括的な顧客満足度向上に真摯に取り組んできた結果、Diversified Precision Products社は米国内でも海外においても複数の業界で切削工具サプライヤとして選ばれるようになりました。

Diversified Precision Products社では社員の健康と安全、環境保護への取り組み、高品質の製品でお客様に満足していただくことを最優先に掲げています。

 

 


 

ミシガン州の自動車サプライヤの中心地であるスプリングアーバーに位置する弊社の統合製造施設はISO 9001.2008品質管理システムの下で運営しています。Diversified社では製造プロセスと切削工具技術における最新の進歩を取り入れ、無駄のない製造法と質の高い枠組みの中で顧客の要件を満たす切削工具および作業用レストブレードを特別にエンジニアリンクしています。

Diversified Precision Productsは北米オートメーション・工具協会のメンバーです。こうして他の業界リーダーと協力することにより、ベンチマーク、標準業務、他社が学んだ教訓を通して品質改善に取り組むことができ、切削工具業界のプロモーションに対する取り組みの一環でもあります。

Content © Diversified Precision Products | Part of the Rooted Pixels Network